« 腸内視鏡検査受けてきました | トップページ | やはり「潰瘍性大腸炎」でした »

腸内検査後の経過

火曜日に腸内視鏡検査をしてきました。

細胞の分析結果は来週分かるので

まだ病名は確定してませんが、おそらく

「潰瘍性大腸炎」だろうということでした。

検査後、木曜日に初めて便通がありました。

やっぱりというか当然というか

ほぼ検査前と変わらず、粘液と血液とが混ざったような

水っぽいものでした。

検査後あまり食欲もなく、

それほど食べていなかったので

余計に水っぽかったのでしょうが・・・

実を言うと未だに薬を出してもらってません。

自分の場合、心臓のこともあるので

循環器と消化器の先生同士で相談中だそうです。

心臓の方は血液を滑らかにする薬を服用しており、

今回、腸の方は出血を止める薬を飲まなければならず、

どうも厄介なことになるかもということで・・・

でも腸の症状は軽度なのでどうにかなるでしょう。

(本人は結構楽観的です(^^ゞ)

とりあえず病と上手く付き合っていくことを

考えなあきまへんなぁ。

|

« 腸内視鏡検査受けてきました | トップページ | やはり「潰瘍性大腸炎」でした »

心と体」カテゴリの記事

コメント

めまいが無くなって良かったですね

めまいとかって本人にしか分かりませんよね。
自分は心臓の手術する前、めまいや立ち眩みが酷かったんですが、術後は滅多になくなりました。
あと風呂が肩まで浸かれるようになりました。

それだけでも手術して良かったって思えました。

腸の方も徐々にでも良くなるよう、うまく付き合っていこうと思います。

投稿: mame-nii | 2009.04.07 22:04

最初の方は、めまいで大変でしたが、今はそれがないので助かってます。
本当に病気とはうまく付き合わないとダメですね。

投稿: こば | 2009.04.07 18:55

こんばんは。
ちょっと最近凹みがちです

メニエルって以前知り合いもそうでしたが、大変そうでした。大丈夫ですか?

病は気からといいますが、最近ホントに実感してます。前向きに考えないとドンドン落ち込みそうです・・・(^^ゞ

投稿: mame-nii | 2009.04.06 21:53

悪い方ばかり考えると、凹みますね。私も左耳がメニエルであまり聴こえず、最初凹みましたが、寝るとき、左耳を上にして寝ると耳鳴りしかせず、余計な物音が聴こえないのでよく眠れます。
日帰りバス旅行の時、バスの中で右耳を手で押さえると、話し声が聴こえなくなるので、爆睡していました。

投稿: こば | 2009.04.06 16:35

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腸内検査後の経過:

« 腸内視鏡検査受けてきました | トップページ | やはり「潰瘍性大腸炎」でした »